19歳になりました。

毎日じゃなくても少しつづつけようと思っていましたがまた長いこと更新できなかった。

まぁそんなに気張らなくてもいいのかもしれないけどやはり自分の気持ちを文字にすることはとても落ち着くとなので続けていきたいと思う。見ている人は少ないとおもうけど。いや、そうことではなく、ね

 

さて、今日10/22を持って19歳になった。まぁ浪人してる身であるしセンター試験まで100日を切っているわけだがこう言う日はちゃんと気持ちを綴っておかないと後で書くことに迷いそうだから書いておくことにする。

 

例えば小学生の時は家の目の前の道を登下校する学ラン姿の兄ちゃんをみて憧れたし、中学では自転車や電車に乗って通学する高校生に憧れた。今はと言うと高校卒業したけどまた性懲りも無く同じように大学生に憧れて日々勉強している。思えば19年間別に何をしたわけでもなく周りに流されまた自分にも他人にも甘え流れて流れてなんとなく生きて来た気がする。世間ではなにかと「平成最期の○○だ」とか言ってキャンペーンするなり新商品売りつけたりだの、よくやるなぁと思いつつこうして自分も平成最期の秋かつ10代最期の年がやってきたので有る。

 

いつもやりたいことは頭の中にあってどうしたらやれるだろうかと考えてはみるものの、そのほとんどが実行に移されることはなくまた頭の中だけの空想ばかりが溜まっていき今日まで空回りを繰り返して来た。いざ誕生日がきて年齢を積み重ねてみると本当にこの虚無のまま大人になって行くのを感じ怖くなる。よくよく考えてみたら20歳になったら成人といわれるわけだし成人と言われるからには自分で全責任を持つものだと思う。今日まで何も成し遂げずにいきて来た自分にとって来年そうなると思うとひどく恐ろしく感じるしこんな成人があっていいのだろうかとも思ってしまい、実は素直に誕生日を喜べない自分もいる。同い年で大学行ったり会社に勤めたりする人はたくさんいて本当に偉いと思う。

 

まぁこれが今自分を振り返って思っていること全てでは有るがせっかくの誕生日だしこんなくらいことで終わりたくはない。こんな酷い自分だがよく言うと何もないと言うことはこれからなんでもできると言うことでも有ると思う。せっかくの19だし目の前には大学受験という分かりやすいゴールがある。まずは自分にできることは1つずつ片付けていきたいと思う。本当にもう一度受験をさせてくれている親に感謝の気持ちでいっぱいだし甘えて来た自分にも蹴りを入れたい。もう甘えるのはやめよう。そういう自分への戒めのためにもいい一年にしたい。

やるぞやるぞやるぞやるぞ!!!!!!!!!!

 

誕生日祝ってくれた人たちにはこの場を借りて感謝します。未熟で多分みんなには甘えるだけ甘えて何も還元できていないと思うけどまずは一人前の人間になれるよう最善の努力をしたいとおもいます。

 

2018/10/22  感謝を込めて。