オープンキャンパスに行ったこととかエトセトラ

8/4、立命館大学草津琵琶湖キャンパス(南草津/滋賀県)と8/5甲南大学岡本キャンパス(岡本/兵庫県)に参加するために関西地方に1人で乗り込んで来た話をしようと思う。かなり遊んだ部分もあったし勉強は皆無だったがかなり有意義な時間を過ごせた。

 

8/4は早朝4時半過ぎに家を出た。まだ外は暗く深夜が大好きな自分にとってはかなり興奮する時間だったし、大好きな京都にあまり時間は取れないとはいえ行けることに嬉しさを感じ家を出た。思えば1人で新幹線に乗るのは初めての経験だしかなり浮ついていた。6:03分東京発の8:18分京都着の便にのらなければいけないのにギリギリに家を出たのがよくなかったのか、駆け込み乗車みたいな感じで東京駅に向かい新幹線を待った。朝起きるとスマホの充電が7%だったこともあり、新幹線に乗る前の駅構内の売店でモバイルバッテリーの購入を考えたが先述した通りギリギリの出発だった故そんな時間はなく行きの新幹線では2時間音楽を聴いて凌いだ。できればここで向こうの交通費やうまい立ち回り方を検索しておかなかったもののかなりスムーズに移動できたのは良かったと思う。

 

f:id:Takeda_article:20180807183407j:image

 

予定どうり8時過ぎに京都に着き、JR線に乗り換えて立命館大学草津琵琶湖キャンパスの最寄りである南草津駅に向かう。もちろんスマホのバッテリーがなかったので駅員にどの電車に乗ればいいのかを聴いて難なく南草津についた。 たった2.5時間で千葉から京都を経由して滋賀までこれるなんて鉄道の技術の進歩はすごいなぁとか思いつつコンビニでモバイルバッテリーを購入。やっとインターネットにつながった。やはり関西に来ると日本語が訛っていて旅してる感がすごいんだけどコンビニはその傾向が顕著に表れるというか、関西のコンビニ店員の訛り方のレベルは比じゃない気がする。完全に偏見だけど。南草津駅には立命館大学の兄さん姉さんが駅で待ち構えてるし、なんならに教授も駅の階段下でパンフレット配布してるし駅側は怒っていいのではと感じつつパンフレットを受け取りそのまま臨時で出ている市営バスに乗って立命館大学へ。10時から開始だったはずだが朝ごはんを食べてなかったので南草津駅の近くのマクドナルドで時間を潰していたのが功を奏したのかぴったりの時間にキャンパスに着いた。ニッコリ。

f:id:Takeda_article:20180807184100j:imagef:id:Takeda_article:20180807184106j:image

これ以外に立命館大学の写真を撮らなかったのを後悔しているが自分が1人だということで好きなところを回り非常に有意義なであった。他の志望である情報理工学部では研究室見学を5人ほどの少数するグループで回れたのだが僕以外の4人が2人、2人の友達同士で来ていて気まずかった。来年落ちてくれれば嬉しい(すみません)。

キャンパスはめちゃ綺麗だったし無料でドリンク配布してたのでふふふ〜ん♩って感じで受け取りに行ったらどうやら先着順だったらしくなくなっていた。この怒りは墓場まで持っていくゾ!

 

情報理工学部の研究室ではTOYOTA製のロボットに大学の研究室で開発した人工知能を載せて物を取ってきたりできるロボットの開発していていて僕のやりたいことがそのままそっくり研究されていて俄然やる気が出て来た。その研究室では毎年RoboCupに出ていて何度も優秀賞を受賞しているらしい。うーん、とても良い。

その研究室の教授とも話して媚を売って来たので来年は落ちることがないと思う。信じてるからな。

 

追伸・朝ごはんをレストランで食べてたら隣の外国人がパスタまたながら日本食最高〜っつってて1億年分笑った

 

 

観光もしてきたゾ!

f:id:Takeda_article:20180922000701j:image
f:id:Takeda_article:20180922000707j:image
f:id:Takeda_article:20180922000745j:image
f:id:Takeda_article:20180922000741j:image
f:id:Takeda_article:20180922000754j:image

京都のビックカメラには店内に京都駅ホームに直接入れる謎改札がある。これなん。(せっかくなので使った)
f:id:Takeda_article:20180922000750j:image

 

プリパラをやるな🙃

f:id:Takeda_article:20180922001411j:image