2ヶ月半経ったので。

最近忙してくて頭の中がりゅうちぇるになっていたし、こうして文字に起こすのは久しぶりで前回何を書いたか忘れたので見てみたらなかなか酷いことを書いていて我ながらよくやったなぁと思う。

 

予備校が始まって2ヶ月半経つわけだが、なかなか成績が上がらない。現役の時より知識は増えたはずだし実感はあるのだが...。浪人生は成績が伸びないというのは本当だったのか。全身の毛穴から涙が止まらない。とりあえずやるしかないのでもがいてみようと思う。

 

予備校の先生も言っていたが、実は東大に行った人だって「将来やることないけどとりあえず将来の幅が広がりそうな大学」ってだけで選んだ人が多いらしい。確かに考えてみると自分の周りでもやりたいことが決まった上で大学を受験した人が少なかったように感じる。浪人してから親と時々、勉強することの意味みたいなテーマで話をすることがあるのだが、昔からどうやら「大半の大学生にとって就職するまでの猶予期間の延長を目的で行く人が多く、卒業してから業種を決める人が多いらしい」親が言うには文系にそう言う傾向があるとか。自分が通っていた高校のレベルが高いわけではないので推薦で大学に行った人が多い(推薦入試の良し悪しを言っているのではなく。)が、そのような傾向は確かにあった気がする。進学校は知らない。クソして寝ろ。

 

うーん、そもそも高校中に勉強しろって言うだけ言って、大学でいきなり専門科目勉強しろって言われても僕のようなやりたいことが決まってる人以外困惑してしまうのも無理もないし実際のところやはりそう言う人が多いと思う。これは高校のレベル関係なくね。むしろ、進学校に通っていた人の方が、人生の岐路にいきなり立たされて絶望している割合は多いのかもしれない。日本もどっかの外国みたいに1年や2年の猶予を設けるべきだと思う。大学の授業料ってバカにならないのに、とりあえず入りました。だと大学のランクも下がるし学生側のメリットもないので両方損しかしない気がするのだが...。みんな浪人すればいいのでは?(名推理)

 

センター試験まであとちょうど200日らしい。なんだか二度目のセンター試験に愛着が湧くまである。来年はセンター試験廃止されるしありがとうやでほんま。

 

うーん、書くことがない。そもそも勉強しかしてないので勉強の話しかできない。うーん、書くことがないから更新を滞っていたのだがいよいよ書くことがなくなってきた。ストレス発散で始めたものであるがネタがないとストレスのはけ口にもやらないので困ってします。なんでもいいので何かお題くれたら書きます。多分。見てくれてる人がいたらね。

 

とりあえず夏休みだな、勝負は。明日からまた勉強以外では適当に僕はのほほんと生きていきますのでどうかみなさんも風 病気とかに気をつけて適当に生きてくださいね、